ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

釣り

チャリで釣り、そして食べる

この記事は筆者が片道10kmほどのところにある釣り場にロードバイクで行って、ハゼを釣って、それを持ち帰りさばいて、から揚げにして食べたという話である。 から揚げにする際に泥臭くならないポイントも紹介している。

キャロライナリグ的なものでハゼを釣る

この記事は筆者がハゼ釣りのエサにボイルホタテ、バナメイエビ、ジャリメを試した結果、筆者の好みは結局ジャリメであったという話と、バス釣りで用いられるキャロライナリグのような仕掛けでハゼ釣りを行うという話を書いたものである。

チョメリグ的なものミニを作る

筆者は以前ワンナック販売社のチョメリグという釣りの仕掛けを真似したものを自作したが、今回はそれよりも少しサイズの小さいものを自作したという記事である。前回は説明していなかった製作過程も写真を交えて紹介している。

魚子ラバ的なもの最終型の試作

この記事は筆者がルーディーズ社の魚子ラバというルアーを真似て魚子ラバ的なものを自作しているというものです。 最終的なものを作成する目途がつきつつあり、その試作をしてみたという記事です。

魚子ラバ売ってた(通販編)

以前「魚子ラバ売ってた」を書いたのが4月17日。ブログを備忘録として使っていることがしっかりと機能している。で、そのときは店頭で売っているのをたまたま見つけたのだけど、以降店頭で売っているのを見たことはない。入手できたことで、わたしがそれまで…

釣り人御用達スーパーボール

この記事はamazonで販売されている蓄光のスーパーボールを使った飛ばしウキのようなものの作り方を紹介しています。 材料や製造時のポイントなども記載していますので、参考になればと思います。

自作ボビンホルダーを使って魚子ラバフック的なものを製作

市販品を使ったことがないので何とも言えないが、ひとまず自作のボビンホルダーは全く使えないシロモノではないことが判明。多分、市販品のボビンホルダーのほうが使いやすいんだろうなと思いつつもなんだかんだと大きなトラブルもなく使うことができ、作っ…

ボビンホルダーを自作してみた

魚子ラバ的なものの最終版を作るにあたって、避けて通れないのがアシストフック部分の製作である。これまでカン付きフックでお茶を濁していたが、現物はセキ糸を巻き付けて作る方式なので、同じ方法で作ってみようと思った。その際にどうしてもないと作るこ…

あらためて魚子ラバ的なものを・・・

魚子ラバの現物を入手したものの未だ使用の機会はない。仮に使用の機会があったとして、もったいなくて根掛かりするようなところを大胆に攻めることはできないのではないか?そうだ!現物をバラシて、いやリバースエンジニアリングして、現物と同じようなサ…

小魚を釣って食べてみた

その日、本当はアジを釣りに行ったんだ。ガチで釣りたかったので、疑似餌を使用したいわゆるアジングではなく、魚子ラバでもなく、もちろん魚子ラバ的なものでもなく、冷凍アミエビのサビキ釣りでの釣行。まぁサビキ自体は疑似餌といえなくもないのだが・・…

魚子ラバのラバーネクタイ

自分で書いていても、また魚子ラバネタかよ、どんだけ魚子ラバ好きなんだよと思われても仕方ないという自覚はあります。魚子ラバ本物も魚子ラバ的なものも、いまだ実践投入の機会に恵まれず、魚を釣っていないのにね。 さて、掲題の魚子ラバのラバーネクタイ…

チョメリグ的なものの作り方(準備編)

製作過程の写真は一切なく、作る予定もしばらくないので、ひとまず材料と工具などを記録しておこうと思う。それほどむずかしいところはないので、釣り具を自作されている方には参考にすらならないかと思いますが、製作編は書くことができるかわからないので…

魚子ラバ売ってた

たまたまエサを買いに行った釣具屋さんで魚子ラバ売ってました。魚子ラバ的なもの(最終なのかVer.)でも、まだだいぶ大きかったのね。 というか、よく見たらホントにいろいろ大きい。「最終なのかVer.」で使っていたソリッドリングより小さいとなると、淡…

ブラクリ仕掛けを自作してみた

ブログタイトルの下に書いてある自転車やら料理やらアウトドアグッズやらは今のところ全く紹介していないが、今回もまた釣り具の自作ネタ。ちなみに昨晩はほうれん草とベーコンのキッシュという映え系メニューを作ったんだが、写真を撮り忘れてしまった。家…

チョメリグ的なものを自作してみた

amazonの「閲覧履歴に基づくおすすめ商品」というのは、たいていあまり参考にならないのだが、少し前に釣り具関係の閲覧が多かったのか、「チョメリグ」という商品が表示された。天秤のような使い方をするものなのだが、遊動式で、海底で立って、根掛かりも…

魚子ラバ的なものを自作してみた感想

正直、今回の作り方では、魚子ラバの本物を買うよりお金がかかるし、もっと安価な材料を使って安くきれいに作ることもできると思う。今回作ったものより、現物に近づけるにはまずはヘッド部分の加工が必要になる。もう少し大きく重いおもりを使って削り出す…

魚子ラバ的なものの作り方(製作編)

基本的な作り方は「魚子ラバ 自作」で検索するとヒットする動画の人の作り方を踏襲(≒丸パクリ)している。このブログと同じ魚子ラバ的なものを作ろうと思う人などいないかもしれないが、もしそのような人がいるならば、そちらの動画を見たほうがはるかにわ…

魚子ラバ的なものの作り方(準備編)

準備段階としてまずは材料と使用した工具などを紹介しておく。 ≪材料≫ ①ヘッド部分:ジョイントノッカーヘッド3g(がまかつ) 夜光オレンジと黒がある。 塗装なしの同じものがチェブラーシカシンカーという名称で海外通販で販売されているが、重さや数量、納…

魚子ラバ的なものを自作してみた経緯

この記事ではアラフィフのオッサンがこれまで何バージョンか自作してみた魚子ラバ的なものをその経緯とあわせて紹介しています。