ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

あらためて魚子ラバ的なものを・・・

魚子ラバの現物を入手したものの未だ使用の機会はない。
仮に使用の機会があったとして、もったいなくて根掛かりするようなところを大胆に攻めることはできないのではないか?
そうだ!現物をバラシて、いやリバースエンジニアリングして、現物と同じようなサイズ感をあわせたのものをつくればいいじゃん。
自分で大量に作れば根掛かりを恐れずにガンガン使うことができるしね。
あまり根掛かりするのもごみの海洋投棄みたいで好ましくないけどさ。

まずはこれまで市販品をちょっとカットして作っていたネクタイ部分を完全にコピーしようと、薄めのシリコンシートを入手し、作ってみた。
写真上が現物をバラシた、いやリバースエンジニアリングしたネクタイ部分で、下がわたしが作ったもの。

f:id:nagask_441:20210429160239j:plain

はい、全然うまく作ることはできませんでした~。
なんとなく写真では似たような感じに見えるようにしてみたけど、薄いシリコンシートを現物のように細く、きれいに切ることができませんでした。
細くてある程度繊細な形状に切り出すには、なにかしらの方法を考える必要がある。
というか考えたところでわたしの手先の不器用さで果たしてうまいこと切り出すことができるのだろうか?

日に数人しかアクセスがないブログにコピー品の作り方やネクタイの型紙を公開したところで、ルーディーズ社に何の影響もないとは思うが、ネット上にコピー品の作り方を公開することは個人的に好ましいとは思わないため、あまり詳細な部分は今回に関しては公開しない。
現物入手前であれば、法律用語で言うところの善意の第三者だったけど、知ってしまった今となっては悪意ということになるしね。
一応、うまいこと作れたら、材料とうまいこと作れたという報告くらいは、ブログに残しておこうとは思う。
できるかわからないけどさ。