ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

鯖最強説

今週のお題「寿司」

今週のお題はお寿司か。
お寿司について書けそうなことはいくつか浮かんだ。
好きなネタについての話とか、お寿司屋さんに行った思い出とか、江戸前にサーモンはいないみたいなひねくれオヤジが言いそうなこととか・・・

それで最終的に残ったのは好きなネタというか好きな魚について熱く語るか、お寿司屋さんに限らずチェーン展開していない店が好きという話の二つ。
どっちもお題から離れてしまっているな。
お題から発想を飛ばして、とプレバトの俳句を書く人が言いそうな感じで、今回は好きな魚について書くことにした。

わたしが好きな魚は「鯖(サバ)」である。
見た目が好みとか、飼育したいとかじゃなくて、食べるのがね。
もう鯖最強説を切に訴えたい。
ちなみに「鯖最強説」で検索したら、「鯖缶最強説」がかなり件数でヒットした。
鯖缶も確かにうまいけど、鯖自体がもともとすげーウマイ魚だと思う。

わたしが思う一番うまい食べ方は、自分で作るしめ鯖である。
本当は生食できる鯖(関さば、松輪の鯖、首折れ鯖など)が入手できればそれに越したことは無いのだけど、そのような高級鯖は今回の話では除外すると、生に近い感じで食べられるのはしめ鯖ということになる。
「自分で作る」と書いたけど、要は切ったときの断面が半生でほんのりピンク色の部分を残しているということで、これは自分で作るか、それなりにちゃんとした料理店に行くかしかない。
回るお寿司屋さんでしめ鯖を食べることもあるけど、真っ白くなっていてしめ鯖というより酢漬けなんだよね。
ということでちゃんとした料理店に行く財力はないので、自分で作るしかないのである。
そういえば最近作ってないな。

生鯖ではなく塩サバとかみりん干しとかを買うこともある。
塩サバに関してはそのまま塩焼きにしても当然おいしいのだけど、オリーブオイルで軽く炒めてからホールトマトで煮込んでもおいしい。

今更ながらお題にちょっと話を寄せると、一番行くことが多い回転寿司屋さんは、はま寿司で、そこで確実に頼むのは、しめ鯖、アジ、イワシのひかりもの三種盛り。
鯖が一番好きだけど、鯖以外のアジ、イワシも好きですね。
そういえばアジの缶詰って無いよなって思って検索したら、テレビでやってたっぽい。

そういえば昨日おつまみが足りなかったときに食べようとおもった鯖みそは結局食べなかった。

f:id:nagask_441:20210712135531j:plain

鯖みそってなんかあまり上手に作れないんだよな。
ちゃんとレシピを調べずに適当に作るからなんだけど、何みそ(赤、白、合わせなど)を使うかってのも重要だとは思うんだよね。

いただいたお題であるのに、お題にいまひとつ沿っていない内容をムリヤリ書いたので、わたしの鯖最強説がまだ書き足りていない気がする。
いつかまた鯖最強説その2を書こうと思う。