ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

サボらず続けているというほど大げさではないけど

今週のお題「サボる」

基本的に「サボる」か「サボらないか」といったらサボる人間である。
えらそうに言うことではないけどね。
具体的なことはちょっと思い浮かばないけど、やったほうが自分にとって良いことでもやらなくて済むならやらない方を選びがちだし、やらなくてはいけないことでも可能な限り先延ばしにしがちである。

そんなわたしなので「サボる」ことを書こうと思ったら、ありすぎて何を書いたらよいのかわからないほどある。
というか調子に乗って書いたら何か人として問題があることを公開してしまいそうでちょっと怖い。
なのであえて「サボらず続けていること」を書いてみようと思う。
というかそんなものがわたしにあるのかと思ったら、ヒントは前回のお題にあった。
それは『DQウォーク』である。

「サボらず続けていること」というほど大げさなものではなく、単にスマホに入っているアプリが勝手に動いているだけのことで、わたしがやっていることは単にスマホを持ち歩いているだけなんだけどね。
今、DQウォークでは2周年前夜祭イベントを開催していて、わたしはほぼ配信開始直後からこのゲームをやっているので、ほぼ2年サボらずに続けていることになる。
そこで、DQウォークあるあるだけどちょっとレアケースという話を二つ書くことにする。

ドラゴメタルに逃げられた話
ドラクエをやったことがある人は知っていると思うけど、メタルスライム系のモンスターは経験値をたくさんくれる代わりに、あまり出現せずに遭遇しても逃げられてしまうことが多い。
DQウォークでもその特徴は当然継承されている。
DQウォークでは、モンスターの出現頻度の高い順に「とてもよく見かける」「よく見かける」「ときどき見かける」「あまり見かけない」「めったに見かけない」と分かれていて、ドラゴメタルは「あまり見かけない」ということになっている。
つまりはドラゴメタルは、現在マップ上に出現するモンスターの中ではもっとも経験値をくれるのだけど、あまり出現しないのに、倒す前にすばやく逃げてしまうというモンスターなので、逃げられること自体は珍しくなく、むしろ逃げられない方が珍しいかもしれない。

f:id:nagask_441:20210830103151p:plain

それで、その日は家の近所に「かくてい」枠でドラゴメタルが出現した。
「かくてい」というのはそこに行くとそのモンスターが必ず出現して、倒すと必ず「モンスターのこころ」を落とす場所のことで、ドラゴメタルのABCどれかが落とされれば、Sにグレードアップできる状態のわたしはなんとか倒したいと思って、その場所に行った。

f:id:nagask_441:20210830103144p:plain

メタルスライム系にダメージをあたえることができるはぐれメタルの剣を2本持っているわたしは、ドラゴメタルが最初のターンで逃げなければ、確実に倒すことができる。
そう思い戦闘開始すると、ドラゴメタルは逃げずに攻撃してきた。
「はい、ゲット確定」と思い、その通りドラゴメタルは倒した。
だがしかしここで「マポレーナ」というモンスターが「メガザル」という魔法を使った。
メガザル」は自身の死と引き換えに仲間の命を復活させる魔法で、マポレーナが死んだ代わりに、ドラゴメタルは復活した。
そして次のターンが始まると同時にドラゴメタルは逃げた。
ドラゴメタルがくれるはずであった経験値を得ることできず、当然「モンスターのこころ」もゲットできなかった。
あるあるの話ではあるんだけど、「かくてい」枠でまさかこれをやられるとは思わず、ちょっと泣いた。

②Sが出ないという話
前述でも説明を省略している「モンスターのこころ」だけど、ここでも詳細な説明はめんどくさいのでしない。
要は自身のキャラクターを強化するためのもので、この「モンスターのこころ」というのはランクがあるのだけど、D→C→B→A→Sの順で強くなって、一部のA、Bを除くとS以外はほぼカスで使えないのである。
なのでSは当然なかなか出ないのだけど、ここまで出ないことってあるのかというのが下のスクショである。

f:id:nagask_441:20210830103147p:plain

もう何が来てもSが確定している状態で、麻雀で言うところの国士無双13面待ち状態なのである。
ガメゴン」というモンスターは、通常のマップ上には出現せずにイベントで出現するモンスターである。
イベントで出現するモンスターは通常マップのモンスターよりモンスターのこころを多く集めないとSを作り出すことはできず、その中でもこの「ガメゴン」はSを作るのにAが6個必要というなかなかの無茶な設定なのである。
ガメゴン」のモンスターのこころ自体どうしても必要というものではないものの意地になって集めたらこんなことになった。
ここまで集める途中で普通は1個くらいSが出るものなんだけどね。
ちなみにこの後Bが出てSを作ることができた。

コロナ禍の今、不要不急の外出を控えている手前、歩くことでイベントを有利に進めることができる「DQウォーク」は、コロナ前よりも進み具合がかんばしくない状況ではあるけど、それでも趣味のひとつとして当面は続けてみようと思っている。

 

nagask-441.hatenablog.com