ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

ロングスパートになったという話

先日、かながわPayについて、1月末でポイント付与期間が終了することから、前倒しして買うことができるものなどがあれば、それまでに買っておこうと、早めにスパートを始めるという記事を書き、あわせてかながわPayについての情報や個人的な感想などもまとめておいた。

nagask-441.hatenablog.comその際に、ポイントの上限が、当初の1万ポイント(=1万円に相当)から、昨年の12月23日に3万ポイント(=3万円に相当)まで引き上げられたけど、1月31日までという短期間では上限まで貯めることは難しいということを書いた。
また、自治体の予算の関係もあるので、この1月31日までという期間は延長されないだろうということも書いた。

知ったような書きぶりでいいかげんなことを書いてすみません。
ポイント付与期間があっさりと延長されました。
付与期間は1月31日から4月30日までとなりました。
これに合わせてポイントの利用期間も2月28日から5月31日までとなりました。
※めんどくさいから先の記事は修正しない。

f:id:nagask_441:20220121121440j:plain

この期間延長はありがたい。
ちなみにわたしの今現在の状況は約9000ポイントほど貯まった。

f:id:nagask_441:20220121121437j:plain

先の記事にも書いたけど、やはり還元率20%のスズキヤでの買い物が、わたしのポイント稼ぎには貢献している。
あとは還元率10%だけど、クリエイト、ハックドラッグ、Fit Care DEPOTなどのかながわPayを使うことができるドラッグストアでもチマチマと貯めている。

このままスパートを続けて4月30日までのロングスパートとなると、結構貯まるかもしれない。
3万ポイントまでは無理かもしれないけど、貯まったポイントで結構な大物を買うことを予定してもいいかもしれない。

そういえば、これ先の記事に書き忘れたんだけど、ポイントの総額は70億円分で、期間内であっても予算に達した場合はポイントの付与が終了するので、これは注意が必要。
実際は注意したところで、どうにもならないけどね。
上限の引き上げや期間の延長をしたいうことは、まだ全然70億円に達していないのだろうなどと勝手に予想していると、意外と早く期間終了となってしまうということもあるので、前倒しで買うことができるものは早めに買って、ポイントをもらうことに損はないと思う。

ちなみにわたしは、まだポイントをつかうということはしていないのだけど、ポイントはかながわPayの加盟店であれば、キャッシュレス決済サービスに関係なく、どこでも使うことができるらしい。
なので、キャッシュレス決済サービスでは、はまPayしか使うことができないスーパーマーケットのOKでも、ポイント払いであれば、かながわPayを利用することができるということ。