ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

今年はだいぶ早いと思う

昨年、たしかブログを始めてまだそれほど経っていない頃に記事にしていたはずと「冷やし中華」の記事を探してみたら、5月31日に書いていた。

nagask-441.hatenablog.comその記事を書いたのは5月31日なんだけど、その時点で2~3回は冷やし中華を食べていたと書いている。
とはいえ、昨年は3月にはまだ冷やし中華を食べていなかったと思う、たぶん。

それで、今年は3月14日に食べたと記録しておくことにする。
例年に比べてもだいぶ早い初冷やし中華だと思う。

ちなみにこの日食べたのはマルちゃんでおなじみの東洋水産の「絹のひと皿」という商品。

f:id:nagask_441:20220315014125j:plain

この日は昼食を家で食べるという娘の分とわたしの分の二人前あればよかったので、特にこだわりはなく二人前のタイプで一番安かったこれを選んだ。
冷やし中華というとなんとなく縮れ麺が多いイメージだけど、これはストレート麺。
個人的にはストレート麺のツルツルとした食感が好きなので、麵はよかった。
ただし、スープはストレートタイプなんだけど、全部かけたらかなりしょっぱかった。
もし次回同じ商品を買うことがあれば、スープは薄めるか、かける量を調整するかした方がいいと思った。

で、今年初の冷やし中華の出来上がりはこんな感じ。

f:id:nagask_441:20220315014120j:plain

なんか盛り付け雑だし、錦糸卵も出来損ない感があるな。
まぁ在宅勤務中のオッサンが昼休みに作る冷やし中華なんてこんなもんだろ。