ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

先週のおつまみ(12/3、12/4)

先日、有休休暇をとって買い物に行ったことを記事にした。

nagask-441.hatenablog.com

その日に作ったおつまみは、以下の通り。
・里芋と手羽中ハーフの煮物
イカ納豆
・ひじきごはん
※そもそもひじきごはんはおつまみではないし、これだけでは肴が足りず、写真にはないけど、仙台の親戚から届いた笹カマもおつまみにした。

f:id:nagask_441:20211206105408j:plain

里芋は、イカとあわせた煮物にするか迷ったけど、イカ納豆を作ると、イカがかぶるので、手羽中ハーフの煮物にした。
そういえば、ある方のブログで里芋でアイスクリームを作るという記事があったけど、アイスはおつまみにならないので、今回はやめておいた。

ひじきごはんは、炊き込みではなく、白米を炊いた後に混ぜるやり方で作った。
冷蔵庫に微妙に残っていたコーンも入れてみたけど、悪くなかった。
メインの味付けは、にんべんの「うまみ塩」という鍋用の調味料。

f:id:nagask_441:20211206105415j:plain

この時期は、鍋用の調味料がたくさんあるけど、鍋用の調味料は鍋以外にも炊き込みご飯やスープなどいろいろな料理に使うことができて、結構便利。
ここ数年、トビウオを使った「あごだし」と書かれているものが、急に増えた気がするのはなんでなんだろ?

有休休暇をとった日にコストコで買った牛タンと骨付きラム肉を使ったメニューは以下の通り。
・牛タンのシチュー
ラムチョップのステーキ
・ツナときゅうりのマカロニサラダ
茶色系が多いけど、なかなか豪勢な晩ごはんだと思う。

f:id:nagask_441:20211206105411j:plain

牛タンは圧力鍋を使ってやわらかく煮た。
ジャガイモとブロッコリーは煮崩れるのがイヤだったので、別に煮て、器に盛りつけるときに合わせた。

ラムチョップのステーキのメインの味付けは焼き鳥のたれ。

f:id:nagask_441:20211206105406j:plain

白だしやめんつゆが万能調味料とよく言われているけど、焼き鳥のたれや今回は使っていないけどウナギのたれなども肉料理全般に結構万能に使うことができると思う。

洋食メニューだったので、たまにはワインでもあけようかとも思ったけど、結局、ビールといいちこだった。

あと、わたしが思う形のマヌルパンがスーパーで売られていたので買ってみた。

f:id:nagask_441:20211206105413j:plain

これはパスコのもの。
形はわたしが思う形ではあったけど、パン生地がふんわりしたよくある総菜パンのような生地で、わたしが思うマヌルパンではなかった。
味は以前、形が違うと書いたヤマザキのほうがわたしにはおいしく感じられた。

nagask-441.hatenablog.comマヌルパンはやはりパン屋さんで買うしかないのかな。
通勤途中などにいくつかのパン屋さんで売っているのを見かけたけど、電車で持ち帰るにはニンニク臭がけっこう強そうなんだよね。
マヌルパンは大ブレイクまではいたらずに終わりそうな感じだけど、今後定番として存在していくのか、消えていくのかは微妙なところだと思う。