ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

ゲーム

一番怖かったらしい話

この記事は、筆者のだいぶ昔の記憶でパリダカールラリーというラリー競技で一番怖かったと言われていたのが、マンドリルという話で、そのマンドリルが今、ドラクエウォークの強敵で登場しているということを書いている。

届かなかった話

この記事は、筆者がドラクエウォークのほこらイベントで、プラチナには届かなかったという話である。ドラクエウォーク内の麻雀や福引についての話も書いている。

ど真ん中すぎる世代という話

先日急逝した鳥山明先生のDr.スランプやドラゴンボール、同じく急逝した声優のTARAKOさんのちびまる子ちゃんは、筆者には、あって当たり前だったので、急に無くなった気がしてさみしいということを書いている。

「VIP」になった話

この記事は、ドラクエウォークの中のカジノで遊ぶことができる麻雀でカジノランクを上げたので、「VIP」という称号をもらったことを書いている。麻雀の段位については、九段に初めて昇格したが、わずか一戦で八段に降格したことを書いている。

「大物釣りの名人」になった話

この記事は、ドラクエウォークのイベント「あぶない夏の異世界旅行」で「大物釣りの名人」という称号を手に入れたという話と、ドラクエウォークで麻雀をやっているという話について書いている。

いつまでもいるわけではないという話

この記事は、筆者が続けているドラクエウォークで、正月イベントで出現したメガモンスターのサンライズスライムは2月にはいなくなってしまい、Sのこころをゲットできなかったという話である。現在出現中の豪氷天グリザードの話や筆者のドラクエウォークに関…

ドラクエウォークのなかなかひどい話

この記事はスマホゲームのドラクエウォークにおいて、ゲーム内で入手できる「モンスターのこころ」がなかなかひどいというほど偏って出たという話である。また、先日訃報が報じられたドラゴンクエストの音楽を作曲したすぎやまこういち先生のご冥福をお祈り…

ビアンカ一択という話

この記事は現在ドラクエウォークの2周年記念イベントで開催されているドラクエ5イベントに関する話で、ドラクエ5の主人公の結婚相手について、筆者はビアンカを選ぶということを書いている。

「偉大なる冒険者」になった話

この記事は筆者が続けているドラクエウォークのほこらイベントで久しぶりに「偉大なる冒険者」の称号をもらったという話で、ほこらイベント自体どのようなものなのか簡単に説明しています。

サボらず続けているというほど大げさではないけど

この記事は筆者がはてなブログの今週のお題「サボる」について、「DQウォーク」をサボらず続けているということ書いた話で、「DQウォーク」あるあるの話を二つ紹介している。

戦士・モンク・白・黒が最強だった話

この記事はファミコン・スーファミ世代であるアラフィフの筆者が、やり込んだゲームとしてファイナルファンタジー(一作目)を取り上げたもので、特にモンクに関する話を中心に書いているものである。