ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

2024-01-01から1年間の記事一覧

できないのかと思った話(まとめ)

この記事は、先日記事にしたアストロプロダクツの充電式ワークライトについて、充電器やケーブルの対応可否や、使い勝手に関する部分について備忘録としてまとめたという話である。

少し手強いという話

この記事は、筆者が今年2回目の実家の草刈りに行ったという話で、春先に比べると雑草の繊維が強めで少し手強くなったということや、鳥が寄ってきたこと、カラスの写真を撮ったことなども書いている。

できないのかと思った話

この記事は、通販サイトのおすすめ商品で紹介されたアストロプロダクツの充電式ワークライトを、実店舗で買ってきた話で、この製品は充電の仕様に少し制限があることなども書いている。

作ったことがなかったという話

この記事は、筆者が天丼を作ったという話で、これまでてんぷらを揚げたことはあったけど、天丼にしたのは初めてということを書いている。てんやのとり天丼と吉野家のカレーが迷走しているということも書いている。

「善意」と「悪意」という話

この記事は、筆者がひとりランチで豚肉のステーキを焼いて食べたという話で、豚肉だけに生焼けにならないように焼いたということや、練り梅入り納豆がご飯のお供であることなども書いている。

一人前(?)という話

この記事は、たいていの家庭料理は作ることができると思っている筆者が、餃子は作ることができないという話で、餃子の王将の生餃子を買った話や餃子一人前(6個)がついてくる餃子定食がなかなかないという話も書いている。

持ち帰ったのでという話

この記事は、筆者がゴールデンウィークの後半にバーベキューをしたが、その際に使わずに持ち帰った食パンでハムチーズのホットサンドを作ったという話である。

これくらいから始まる話

この記事は、筆者がゴールデンウィークの前半に帰省して、草刈りをしてきたという話で、作業を始めようと思ったら草刈り機のバッテリーが上がっていたことなども書いている。

印象は悪いけどという話

この記事は、筆者一人の晩ごはんで、ビーフステーキを焼いた話で、この日の晩ごはんで使った器はスープの器以外ヤマザキ春のパン祭りでもらった器で、今年も3枚もらったということを書いている。

一番怖かったらしい話

この記事は、筆者のだいぶ昔の記憶でパリダカールラリーというラリー競技で一番怖かったと言われていたのが、マンドリルという話で、そのマンドリルが今、ドラクエウォークの強敵で登場しているということを書いている。

意外となかった話

この記事は、筆者が愛用していた折りたたみ傘が壊れてしまったので買い換えたという話で、折りたたみ傘に普通にありそうな条件で探したが意外と希望のものが見つからず、最終的にWater frontのSTRONG8にしたことを書いている。

再び煮詰めた話

この記事は、はてなブログの今週のお題「お弁当」でお弁当を最近食べていないという話と、以前作ったトマトジュースを煮詰めてソースにしたスパゲッティーを応用したパスタを作ったという話を書いている。

届かなかった話

この記事は、筆者がドラクエウォークのほこらイベントで、プラチナには届かなかったという話である。ドラクエウォーク内の麻雀や福引についての話も書いている。

なんでなんだろという話

この記事は、筆者が肉じゃがを作った話で、牛肉とじゃがいも(男爵)だけの具材でシンプルに作ったが、味はイマイチだったということを書いている。

さらに替えてみた話

この記事は、少し前に皮ベルトに交換したMoonSwatchのベルトを再度交換したという話で、今回は樹脂ベルトにしたということと、Temuで購入したということなどを書いている。

雑に済ませるという話

この記事は、相葉マナブというテレビ番組で見たトマトジュースを煮詰めてパスタのソースに使うというのを真似てタラコのスパゲッティーを使ったという話である。

やっぱり替えてみた話

この記事は、筆者が先日購入した「MoonSwatch(通称:オメガスウォッチ)」のベルトを交換したという話で、革製(型押し無し)でダークブラウンの価格は1000円というものに交換したことを書いている。

わんぱくすぎた話

この記事は、厚切りの豚ロース肉を使ったわんぱくなチャーハンを作ったという話と、スパゲッティーのパンチョというお店でタッチパネルを押し間違えてメガ盛りのスパゲッティーを頼んでしまったという話を書いている。

一期一会(時計編 その5)

この記事は、筆者がスウォッチストア銀座で一時期話題になったMoonSwatch(通称オメガスウォッチ)を見かけたので、つい買ってしまったという話である。

おっさんなのでという話

この記事は、筆者がコストコで黒ブチの眼鏡を買ったという話で、おっさんぽいデザインにも見えるけど、KATHARINE HAMNETTというブランドの眼鏡で跳ね上げ式であることを書いている。

余りものからの余りものの話

この記事は、筆者が前日作ったミートソーススパゲティのミートソースが余っていたので、おっさん一人のランチにタコライスのようなものを作ったという話である。

ど真ん中すぎる世代という話

先日急逝した鳥山明先生のDr.スランプやドラゴンボール、同じく急逝した声優のTARAKOさんのちびまる子ちゃんは、筆者には、あって当たり前だったので、急に無くなった気がしてさみしいということを書いている。

結局は食べ物という話

この記事は、筆者が春が旬の食材であるそら豆を使ってサラダを作ったという話で、記事の途中までブロッコリーと書いていた食材が写真を改めて確認したらスティックセニョールだったことも書いている。

まだ出してあるという話

この記事は、筆者がひな祭りの日にちらし寿司を作ったという話である。最近のネットニュースで見かけた専門家でもない芸能人に専門性の高いコメントを求めるなという話についても書いている。

会ったことがあったという話

この記事は、筆者が余りもののキムチを使って、豚キムチ炒めを作った話で、豚キムつながりでスーパーカップ1.5倍のCMに以前出ていたロンドンブーツ1号2号さんにだいぶ前に会ったことがあるということも書いている。

タコが言うのよの話

この記事は、筆者が余りものの蒸しダコを使って、タコと舞茸のトマトパスタを作ったという話で、タコつながりでタコハイやイカのぼり禁止令についての話も書いている。

これ出来たのねという話

この記事は、筆者が固定資産税の支払いを忘れて、督促状が届き、その支払いを楽天ペイで行ったということを書いている。これまで楽天ペイでは支払いはできないと思っていたが、調べたらできたということも書いている。

まだ売っているとはという話

この記事は、筆者が使っているRICOH PXというコンデジのカバーが経年劣化して割れたので買い換えたという話で、ずっと前に生産終了している商品がまだ売られていてびっくりしたことを書いている。

さらに細くつなげた話

この記事は、筆者がカレーの残りでカレーうどんを作った話と、節分のときの恵方巻をヨーカドーで買った話を書いている。カレーうどんも恵方巻もおいしかったと書いている。

意外と降った話

この記事は、大雪警報がでた2月5日に会社を早めに出て、自宅につくと意外と雪が積もっていたという話である。翌日に自動車で出かける用事があったけど、そこまでは積もらず、無事用事を済ますことができたことも書いている。