ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

魚子ラバ売ってた(通販編)

以前「魚子ラバ売ってた」を書いたのが4月17日。
ブログを備忘録として使っていることがしっかりと機能している。
で、そのときは店頭で売っているのをたまたま見つけたのだけど、以降店頭で売っているのを見たことはない。
入手できたことで、わたしがそれまでよりも必死に探さなくなったということも関係しているかもしれないけどね。

さて、わたしの家の周辺のチェーン展開している釣具屋さんで、一番近いのはキャスティング、次いで上州屋、ちょっと離れてポイントがある。
キャスティングはギリギリ歩いていくことができる距離、上州屋は一度ウォーキングを兼ねて歩いて行ったことがあるけど通常歩く距離ではない距離、ポイントは自転車で行ったことはあるけど自転車趣味ではない普通の人にとっては車で行く距離。
まぁなんだかんだいってもたいていどこも車で行くんだけどね。
ちなみに「魚子ラバ売ってた」では店名を書いていなかったが、実際に魚子ラバを購入したのは上州屋で、そのときも車で行った。

魚子ラバを入手する前は、キャスティングオンラインの「入荷案内申し込み商品リスト」に魚子ラバを何種類か登録していたけど、入荷案内のメールが届いたことに気づいてすぐに在庫確認するとすでにすべてSoldOutだったということがあった。
その後「入荷案内申し込み商品リスト」に登録はしていなかったが、先日魚子ラバを買おうと思ったわけではなかったが、キャスティングのオンラインサイトを見ていたときにいくつか在庫がある魚子ラバを見つけた。
キャスティングのオンラインサイトは店舗受け取りにすれば、送料はかからないのでひとつだけ買ってみたのがこれ。
ネット上で一番在庫を見かけるのが黒のような気がするので、もしかしたら黒は不人気色なのかもしれないけど、個人的に黒いルアーは好きです。

f:id:nagask_441:20210602134337j:plain

最近(6月3日現在)、amazon楽天でもたまに定価で販売している魚子ラバを見かけるようになってきた。
ただし、まだすべての色と重さがそろっているという状況ではないので、自分の好みの色と重さを入手できるのはもう少し先かと。
また、amazonではまだプライム会員送料無料の対象のものはなく、楽天でも送料無料というものはない。
とはいえ、楽天の場合、3900円以上で送料無料の対象だったり、ゆうパケットの対象だったりするものもあるので、amazonなどでプレミアム価格で販売している店舗よりもだいぶ入手しやすくなったと思う。
今回のわたしのように近所にキャスティングの実店舗があって、キャスティングのオンラインサイトに在庫がある場合、店舗受け取りにすれば送料はかからないしね。
ただ、店舗受け取りの場合、買う予定ではなかったものまでつい買ってしまうというトラップには注意が必要である。
魚子ラバを受け取りに行ったんだからいらんじゃんとか思いつつ、店舗で売っていた魚子ラバネクタイをつい買ってしまった。
でも、実は以前全く作ることができる気がしなかった魚子ラバのネクタイ部分をある程度再現できる見込みが立ったので、この魚子ラバネクタイは型紙作りに使えるからいいかなとも思っている。

f:id:nagask_441:20210602134341j:plain

そういえばメルカリは見ていないけど、amazonではいまだに1500円くらいで魚子ラバを売っている店舗がある。
どれだけ荒稼ぎしたのか知らないけど(いや魚子ラバを1500円で売ったくらいでたいして稼げないか・・・)プレミアム価格のものが検索で上に来てしまい定価のものが埋もれてしまうので、もうそろそろ出品はやめていただきたいと思っている人はわたしだけではないだろう。

  

nagask-441.hatenablog.com