ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

眠れることは眠れるけど

今週のお題「眠れないときにすること」

今週のお題は「眠れないときにすること」ということなんだけど、全く眠れないということ自体わたしにはほとんどない。
とはいえ、以前もそんなことを少し書いたんだけど、年齢が進むにつれ、だんだん長時間眠ることができなくなってくるというのをどこかで見た気がするし、実際にわたしもそうなってきている。

とりあえず、寝つきが悪くて眠れないということはほとんど無い、というかそれなりに飲んだ日の週末などは、リビングで布団も敷かず、いつのまにかカーペットの上で寝ているということもないではない。
そんなことがあるから、一度見たはずのドラマやアニメを全く記憶がない感じで見直すこともあるし、娘と一緒に見ているアニメなどは「これもう見たよ」みたいに指摘されたことも一度や二度ではない。
ちなみにドラマやアニメをきちんと見たかどうかは、例えば30分のアニメだとすると、再生したときにエンディングソングが終わって少しした27分ぐらいのところから始まればきちんと見た、0分0秒からつまりリセット状態で最初から始まれば途中で寝たということがわかる。
文章に書いて説明するようなことではないな、これ。
途中で寝たとしても、録画を消さないで後から見ればいいだけなのでそれほど大きな問題ではない。
いやまぁそれはそれでヤバい症状だとは思うけどね。

それで問題は長く眠ることができないというほうである。
やはり長く眠ることができないと、疲れがとれないというか、体力が回復しないというかそんな感じがするんだよね。
例えばお酒を飲まずに普通に午前1時くらいに寝たとしても、朝5時とか6時くらいには起きてしまうような体質になっている気がする。
別に何かをもよおして起きるという訳ではなく、なんとなく起きてしまうのである。
何かをもよおしても起きなくなったら、それはそれでヤバいとは思うけど、そんな朝5時とかに何ももよおしていないのに起きてしまうと、ひとまずここ数日はスマホを確認してドラクエウォークの記念大王スライムを倒して、そのまま布団の上でごろごろするくらいしかやることはない。
こんな感じで倒すとSのこころがもらえる。

f:id:nagask_441:20210928221901p:plain

それでひとりで倒したからこんな感じ。
6時47分だからまぁまぁ眠れたほうかな。

f:id:nagask_441:20210928221905p:plain

それでそのまま二度寝ができることもあれば、できずに適当な時間にテレビをつけて、日本テレビのZIPを見始めるということもある。
なぜか平日の朝は日本テレビというのが習慣になっている。
日テレ以外は全く見ないということではないけど、NHK連続テレビ小説、いわゆる朝ドラは全く見たことがない。
たいていのテレビネタについて誰かに尋ねられてもなにかしらのことを返すことができる程度のテレビ好きなんだけど、朝ドラだけは話に全くついていけない。

若かりし頃、起き抜けに5時をさす時計をみて、まだ朝5時かと思ったら、夕方の5時で1日をムダにしたことがあったというくらい長時間寝ることができたものだけど、体力の衰え以外にこんなところでも年をとったと感じることがあるとはね。
加齢に多少なりともあらがうためにだいぶ涼しくなってきたので、ロードバイクでご近所のチョイ乗りだけでなく、すこしは距離を乗ろうと思う。
ムリはしない範囲でね。