ながしながされ

ナガ氏が、釣り、自転車、料理、アウトドアグッズなどを紹介したりしなかったり

めんどくさくなってしまったという話

ブログネタとしてはだいぶ古い話ばかりなんだけど、いろいろとめんどくさくなってしまったことが重なったので、小ネタ集のような感じで書こうと思う。
ブログを書くのもめんどくさくてペースがだいぶ落ちているけど、それはそれとしてあまりムリしない感じで、多少の休眠期間は許容しつつ、継続していきたい。
と、あいかわらず自分には甘い。

まずはヤマザキの「秋のわくわくプレゼント」のシールは集めたけど応募するのがめんどくさくなってしまったという話。

この「秋のわくわくプレゼント」というのは以前記事にした「春のパン祭り」とは違って、集めれば店頭で交換してくれて全員がもらえるというものではなく、切手を貼って応募して抽選でもらえるというものである。

nagask-441.hatenablog.comなので、はずれれば切手代が損になるだけで何ももらえない。
ちなみに今回の応募で当たればもらえるものは、「お菓子のびっくり箱」と「コンパクトホットプレート」。
どっちも強烈に欲しいものではないんだけどね。
それでだいぶシールは貯めたので、たしか余った年賀はがきで交換した切手がどこかにあったはずと探してみたら、封筒用の84円は結構な枚数があったけど、ハガキ用の63円は一枚もなかった。
どうせ当たらないしと、切手を買うのもめんどくさくなってしまい、結局送ることすらしなかった。
前からうすうす気づいてはいたんだけど、この手の抽選は毎週抽選と書いてあるので、最後にまとめて応募するわたしのような人は結構多いと思われ、そうなると自然と倍率も高くなるから、そもそも当たらない人間であるわたしに当たるはずもないのである。
切手代が無駄にならずに済んだということにしておこう。
そういえばだいぶ前に黒ラベルのビヤグラスキャンペーンを記事にしたまますっかり忘れていたけど、届いていないのでまた当たらなかったな。

nagask-441.hatenablog.com

続いてどちらもだいぶ前に終了していた「かながわPay」と「レシ活」。
最初はどちらも結構張り切っていたんだけど、途中でめんどくさくなってしまったという話。

nagask-441.hatenablog.com「かながわPay」は、20%という高還元率のスーパーマーケットであるスズキヤをメインに買い物をすればいいだけだったんだけど、駐車場が無料(※わたしが行くところは)のaveとかスズキヤよりも好みの品ぞろえのものが多いOKについ行ってしまい、思ったほどポイントが伸びないうちに終了となってしまった。
スズキヤの総菜などは結構好きではあるんだけどね。
それで結局「かながわPay」は上限3万ポイントのところ、13726ポイント(※13726円相当)で終了。

また三井アウトレットパーク横浜ベイサイドで服でも買おうかなと思っている。

nagask-441.hatenablog.com使用期限は1月31日までなので忘れずに使い切りたい。

「レシ活」は、一日一枚しかレシートの登録ができないので、登録するのを忘れてしまうと、だんだんとレシートが溜まってしまい、溜まってしまっても、それをまとめて登録することができないので、ますます溜まってしまうという悪循環に陥り、わたしのめんどくさがりという性格も相まって、思ったほどポイントを貯めることができなかった。
結局17202ポイント(※17202円相当)で終了。

こちらは現金になるみたいなので、銀行口座にいれてクレジットカードの支払いやらなんやらでいつの間にかなくなるという感じになるだろう。

「レシ活」については年明けの1月1日から再び実施されるようだ。
1回の上限が前回は600円だったところ、400円になるようだ。
めんどくさくなっただのなんだの言っても前回は17202円相当をもらっているので、年明けからもめんどくさがりつつ貯めていこうとは思っている。